読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もくもく村のけんちゃん

I`m from Mokumoku-mura

【市販リキッド】Scrimshaw Vapors Mobyレビュー

まずは、ボトルを開けた時の香りチェック。

 

何やらフルーツの香り。

それとバニラと違う甘い香り。

香ばしさの演出、アセチルピラジンの匂いがします。

 

ここで、巨人のとこにあった説明文をぐぐる先生に訳してもらう。

 

製品説明

メルヴィルの象徴的な白鯨に触発され、モービーはクジラの大きさ、雲のために設計された退廃的なブルーベリークッキークランブル、と完璧なバランス甘い/よい風味、フルーツ/デザートeliquid味です。

 

主なフレーバー:  ブルーベリー、クッキー、クランブル

 

PG / VG比:  最大VG

 

ボトルサイズ:  30ミリリットル


ボトルタイプ:  子供連れに耐性ドロッパーキャップ付きガラス

 

クランブルって砕いたって意味らしいので、砕いたクッキーのブルーベリー風味ってことでしょうか。

ブルーベリーって香りが強いんで、一歩間違うと消臭力かサワデーになりがちなので、自作で使うには難しいフレーバー。

以前に、チーズケーキとフルーツの組み合わせリキッドで、うふふのけいちゃんさんからは、ブルーベリーを挙げていただいてたんですが、入れ過ぎ失敗が怖くて使えなかったという思い出もあります。

 

そんな難しいフレーバーをどう使っているのか楽しみ。

 

っていうか、ボトルを開けた時にフルーツ系としか感じなかった時点で、かなり弱めに入れてあることは確か。

 

それでは、毎度のフリークスショウミニで吸っていきます。

VG MAXなだけあって、これも固いリキッドです。

コットンに垂らして、ウェルにも十分に滴下してからキャップを被せてFire。

 

すぅ〜っ、 むぱぁ〜

 

先ず感じるのは甘さ。がっつりではないんだけど、甘い。

そして、クッキーの香ばしさ。

喉越しは、VGミストの濃厚さが堪能できます。

吐き出す時に、ほのかなクリーミーさとクッキーの香ばしさに混じって、ブルーベリーが顔を出します。

吸い終わったあとくちには、ブルーベリーの爽やかさがあって、重たいリキッドなのに、重さを感じずチェーンしちゃう、そんな不思議なリキッドです。

旨いですね。

 

やっぱり、自作リキのフレーバー比率が高杉ってことが、このリキッドからも分かったし、ブルーベリーの使い方も、ほんのりで十分なことも分かった。

ごちそうさまでした。

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村