読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もくもく村のけんちゃん

I`m from Mokumoku-mura

本日のグダグダ

改めて、ノーチラスは旨かった件。

 

最近、めっきり攻めのビルドになりまして、ほとんどのアトマが0.4~0.3Ωになっちゃったもんで、クルクルパーに載せるアトマが無くなっちゃったんです。クルーパーミニって0.45Ωが下限ですからね。

ティスは布教用で貸し出し中だし、サブたんをプリメイドコイルに変えるのも、パーツの変更とかしなきゃなんないし面倒。

そんな中、ノーチラスを載せてみたんです。んで20Wで吸ってみたら、これが旨いんですなぁ。

本当にシルキーでまろやか。

味もフレーバーも良く出てるし、煙量も十分。

オレは今まで何をしてたんだろう?

もうクリアロなんて吸うことは無いって思ってましたが、自分のビルドがクソみたいに思えてくるほど、旨かったです。

 

 

うちにもレビューの依頼が来た件

 

皆様の予想通りにHiLIQ社からですw

到着したらレビューいたします。

ほぼ、エンドノートだけで味を判断するオレでいいんでしょうか?

 

 

リキッドの営業マンがFTを知らなかった件

 

そんなこんなで、HiLIQの担当者と話をしてて、サンプルが3日くらいで日本に到着しますっていうんで、早い!って言ったら、3日は普通だって言うんですね。

そこでFASTTECHを基準にしちゃいかんのですねってボケたら、FASTTECHって何ですか?って聞かれちゃったんです。

こっちがビックリですw

 

 

押しの強い外国人には弱かった件

 

HiLIQ社のサイトを見ていて思ったのは、日本市場の特殊性が考慮されていないってこと。

ニコチン入りリキッド120mlの壁です。

ピュアニコチンとかも売ってますけど、扱いが難しく、素人には危険だし、ニコチン入りベースは36mgが最高で中途半端だし、1000mlや250mlとか輸入できなし、100~120mlで50~100mgの濃度が欲しい。

そういうことをHiLIQ社に伝えようと思ったのですが、何が何でもサンプルを送る!という押しと、カタコトで必死に営業する芯の強さに負けて、上手いこと伝える自信が無くなって、言えずじまいでした。

 

このブログのコンセプトが、アフィやサンプルの提供を受けず、一個人ユーザーのスタンスで、製品としての電子タバコを語るっていうのがありましたが、押しの強いカタコトには成す術が無く、グダグダになってしまいましたw

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村