読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もくもく村のけんちゃん

I`m from Mokumoku-mura

HiLIQ サンプルセットがやってきた!〜その2

残り4種類をまとめて一気にレビューしたいと思います。

 

メンソールウォーターメロン

 

ちょっとメンソールが強過ぎるかな?

そう思うのも3口目くらいまでで、慣れたら、こんなもんかな?って感じ。

でも、メンソールとスイカがバラバラで、調和してる感じはしないです。

不味くはないけど、リピートは無いかな。

思っていたほど、スイカの青臭さが弱かったです。

HCやFAのフレーバーのほうが青臭いっていうかキュウリっぽいかも?

オレが自作する場合、スイカにはストロベリーかおマンゴーを組み合わせることが多く、ババロアベースでクリーム系でまとめます。

オレがメンソールで仕上げるなら、もう少しメンソール弱めにして、スクラロースで甘さを、リンゴ酸かクエン酸を微量追加、軽い酸味でジューシーさの演出、みたいな感じにすると思います。純度の高いVGじゃなく、局方グリを使ってジューシーさの演出もアリかも?

 

 

ウルトラメンソール

 

電タバ始めた頃にフロツン買って、それ以来、メンソールとはご無沙汰なんですよね。

嫌いってわけじゃないんですけどね。

 

では、吸ってみます。

 

ひとくち目、盛大にむせました。

いつもなら肺喫煙なんですが、口腔に切り替えて吸ってみます。

 

やっぱりむせました。

 

マジっすか!

 

これは現実か?

それとも夢か?

 

♪ちぇらちゃちゃちゃ〜らん

 

夢じゃないあれもこれも

その手でドアを開けましょう

祝福が欲しいのなら

悲しみを知り独りで泣きましょう

そして輝くウルトラメンソール

 

へい!

 

ってわけで、オレにはメンソール強過ぎでした。

ただ、フロツンと比較して、独特の冷っこい感じがあるのが特徴です。

この感覚、けっこう好きです。

 

 

マンゴーシャーベット

 

マンゴーと言えば、フィリピンのペリカンマンゴー、メキシコのアップルマンゴー、タイのグリーンマンゴーなどいろいろありますけど、やっぱり一番美味しいのは、宮崎県産「太陽のたまご」マンゴーだと思います。沖縄や熊本のマンゴーもおいしいですけどね。

やっぱり、国産マンゴーはカロチン系の華やかな芳香がたまりません。

あの香りは木成り完熟じゃないと出せないんだろうなぁ。

輸入の追熟物では、カボチャ臭いような匂いと青臭いエグミがありますもんね。

 

それでは、吸っていきます。

 

うん。間違いない。

本当の木成り完熟マンゴーを喰ってない人が作ったリキッドだ。

追熟物らしい、青臭いエグミが再現されてます。

コレジャナイんだなぁ。。。。

でも、シャーベットっていうだけあって、独特の冷やっこい感じがあります。メンソールのスースー感とは違う喉が冷えるような感覚です。ウルトラメンソールでもありましたけど、これがクーリングエージェントの効果でしょうか。

 

RY4

 

元喫煙者は必ず通る道、それがRY4。

タバコ系の永遠の名作フレーバーですが、HiLIQではどのようにRY4を表現してるのか気になる所です。

知らない人の為に説明すると、キャラメルタバコ味とでも言うべきものでしょうか。

 

ボトルを開けるとすぐに感じるのが、アセチルピラジン系の香ばしい香り。

うん。これこれ!

 

早速吸ってみます。

 

やっぱりコレですね。

美味しい。

バニラカスタードで感じたカラメル系の香りが弱く、アセチルピラジン系の香りが強いっていうのは、このRY4でも同じですね。

それと、鼻を抜ける時に感じる草っぽい香り。これがHiLIQ RY4の特徴。

 

HCのRY4が切れてオーダーしたいけど、他にオーダーするものが無く、送料がかかるから、何か買うものを探していたんですけど、これで十分と思えます。

HiLIQではOEMリキッドというのがあって、フレーバーの濃さが3段階、VGPGの比率やニコチンの濃さなどを選択する、プチ山ベカみたいなシステムがあるんで、VG MAXで頼んでみたいですね。

 

オマケ

 

初めての頂き物でのレビューで、こちらとしても不安でした。

電タバ好きなオッサンが、自分の好きなように、勝手なことを言ってるブログだったわけだし、初心者向けのレクチャーをするわけでもないし、リキッドにしても貧乏馬鹿舌で、エンドノートだけで判断してるようなもんだし。

正直、不味かったら「レビューできません。ごめんなさい」ってするつもりでした。

しかし、一発目のバニラカスタードを吸った時に、これはイケる!と思いました。

いい素材を使って、良いものを作ろうとする姿勢が分かる。

HiLIQのブランド隠して「ニコチケットのセカンドライン、安いエコチケットだよ。」なんて言われて吸ったら、かなりの人が信じるんじゃないかな?

逆に言えば、現在のHiLIQの限界がそこなんですね。

 

嗜好品っていうのは、上があって下があり、下があって上があるんです。

 

八百屋時代に果物の師匠から授かった言葉です。

どういう意味かというと、ハイエンドの商品が並べてあるからこそ、客は安心してローエンドの量販品を買うことができて、質の良い量販品を売ってきてるからこそ、客は安心してハイエンドの商品を買えるんだってことです。

 

やっぱり、プレミアムリキッドが必要ですよ。kittyさん。

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村