読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もくもく村のけんちゃん

I`m from Mokumoku-mura

【RDTA】ムーンショット クローン ファーストインプレッション【春夏秋冬】

泉谷SIGELEIのアトマイザーですが、毎度のFT産(模)です。

ハスターRDTAとこれと迷ってハスターを買ったんですが、理由としては、ビルドが面倒そうなところと、レビューしてる人がほとんど30w程度で使っていて、本当に高火力で使える?っていう一抹の不安もあって、気になるけど避けていたんですが、ぼんやりとFTを見てる時に、あらスタイル付が出てるなぁとなんとなくポチってしまいました。

 

ビルドは面倒です。

たぶん、普通のカンタル26Gとかだと楽かもしれないですけど、クラプトンでやると面倒っす。

やっぱ狭いし、取り回しは特殊だし、タッパも低いんで、ショートには注意が必要です。

 

ただでさえ、固くていびつなコイルになりがちなクラプトンワイヤーですが、今回は2mm内径で巻いた上に、初めてのエアフロ下ワイヤーホールで、いつもに増して汚いビルドとなってしまったんで、写真は勘弁して下さいw

 

仕上がりは0.28Ω、コットンの量がちょっと少なめなのが不安ですが、力茶して吸ってみます。

 

iPVに載せて、もちろん100wのパワーをかけていきます。

 

アボカドに負けないコットン臭。

それと驚く程、細かくシルキーなミスト。

ほんと、ミストというよりスモークといいたくなるほど、細やか。

これは美味しいぞ。

 

ある程度吸って、コットン臭が抜けると、実に美味しい。

ショートRTAなので、リキッドの跳ね返りを予想してたけど、意外に少ないです。

むしろハスターのほうがはねる。

このシルキーさ、クトゥV2より細かいかもしれん。

喉越しのまろやかさがたまらん。

 

ビルドは面倒だけど、その価値は十分にあると思います。

もう少し細いクラプトンで巻き直してみたいですね。

これは美味しいアトマですよ。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村