読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もくもく村のけんちゃん

I`m from Mokumoku-mura

【カイデー】 Kanger DRIPBOX TC 160w ファーストインプレッション【もちゅ】

Steam Crave Squonk Boxで満足できなきゃBF止めるつもりだったのですが、それなりに満足できちゃったんで、半端にBFから抜け出せずにいます。

 

普段使いのMODがほとんど18650x2本のハイパワーMODになった今、Steam Crave Squonk Boxでは火力不足を感じてました。

 

たぶん、オリジェンとかで満足できるんだったら、Steam Crave Squonk Boxも活躍できたと思うんですけど、ミストの量=満足度に近い馬鹿ですから、ガッツリ低抵抗のコイルが組みにくいオリジェンにも満足できず、火力不足でモヤモヤしていたわけなんです。

 

カンガーから最初のドリップボックスが出た時は、かなりムラムラしましたけど、固定出力なのでスルーしてました。

 

そして今回の160w TC。

まぁ、流行を全て取り入れて作りましたって感じですね。

バッテリーを入れて、ボトルにオレ汁バニカスメイプル風味を入れて、付属アトマのコットンにリキッドを滴して、吸ってみます。

 

うん。いい感じ。

 

メイプルの香りが飛び気味なんだけど、何の変哲もないサイドフローのアトマの割には、そこそこいい感じのミストになってると思います。

オレでもドローが軽いと思うので、全開より閉め気味のほうが合う人は多いんじゃないかな?

ボトル押してのリキッド供給もスムーズ。

漏れることなく、デッキに供給されていきます。

さすがは純正同士のシステムですね。

 

ここで、アトマを変えてみます。

FTのTSUNAMI 24(模)、クラプトン内径3mmx5巻で0.34Ω、オーガニックコットンでビルドしてます。

 

リキッドも問題無く供給されて、85wで、いざFire.

 

コットン臭い。。。

 

カンガー純正アトマのコットンって、意外に優秀なのね。

しばらく吸ってコットン臭が抜けてからが本番。

それでも、メイプルの風味は飛び気味。

クトゥルフV2やグリフィンのほうがフレーバーの再現性は高く感じます。

でもねぇ、旨いっすよ。

24mmなんで、MODからちょっとはみ出ちゃうけど、ビルドの楽さとミストの濃厚さは最高です。

ドローも全開でオレの好みジャスト。

 

Cuboidが死んだ直後なだけに、この完成度は嬉しい限りです。

大きいMODだけど、握り易くて使い易い。

気になるのは、ボトル下の蓋。

バッテリーの蓋は爪が引っかかってロックするタイプだけど、その隣のボトルの蓋はマグネット止めなんだよね。クルーパーMiniのバッテリーカバーみたいに、噛み合う形+マグネットならいいけど、板+マグネットみたいな感じなので、無くしてしまいそうな予感がします。

FTで蓋だけ売ってたら、2枚ばかり買いおきするつもりです。

 

今の所、欠点らしい欠点は蓋だけですね。

しばらく、メインで使ってみます。

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村